原田秀康の徒然日記    
05 Jun 2018   07:27:34 am
耳も良くなってきた
道場には二つのタイマーがある。
一つは古くからあり、ピッピーという音が大きくて鋭い。
だが、誤作動が多くなっている。年代物である。

もう一つは近年誰かが持ってきてくれたタイマー。
正確に作動してくれるので、良く使うようになっている。
だが、音が小さくて聞こえにくい。

私には他の雑音と混じると聞こえない場合も多くなっていた。
だがね、昨夜は良く聞こえていた。
最近は耳鳴りの音も小さくなっているし。

耳にも良い影響が出ているようだ。

目にも良いし耳にも良い、肩を良くしているからだとは思うが。
下半身から血流を促し、肩からも血流を促し、全身の血流を促す方法、とても効果がある方法なのである。


玉を蹴られるとウンチがしたくなる、というのはなんとなく経験している。
ある君が組み手で蹴られた。
しばらくうずくまっていたが、やがてトイレへ。
ウンチが出たという。
なんだろうね、この現象は。
カテゴリー : General | Posted By : 原田 秀康 | コメント [0] |
04 Jun 2018   01:47:04 pm
3分で膝がラクになってしまったバレーボール男性
ジムスタッフに、5980円のジムを見学して、どうのこうのと喋っていた。
スタッフI氏は、新しいジムは大抵そのようなシステムを取っているとか。
5980円ジムは黒で統一されていたが、赤で統一、ピンクで統一なんてのもあるそうだ。

ニューヨークへ良く行く、30代のジム友T氏(音楽プロデューサー)はニューヨーク滞在中にもジムへ通う。
で、あちらのジム様相を聞いてみた。
スタッフ一人なんてのはあり得ない。
ロッカー荒らしなんてのも多いそうだ。ロッカールームへは防犯カメラは設置できない。
で、泥棒のまたとない活躍エリアになっているとか。
T氏も、被害にあったそうだ。
全部取られるのではなく、お札の何枚かを抜かれて、あたかも何もなかったように見せかけるのだとか。

それに人間同士のもめ事があれば大変だから、屈強な男性スタッフが在中しているそうだ。
24時間営業があっても、そのような対策は充分しているそうだ。
なんせ、訴訟を起こすのがアメリカ人の通常だから、何かあれば直ぐに訴えられる。
負ければ、莫大な金額になるんだろうね。

日本は、その点、遅れている。
何かが起きて、大きな問題になってから、対策を立てていくんだろうね。
それまでは経費を削減して、儲けを優先なんだね。


70代のT子さんが、「たった一つの筋トレだけど」を今朝は70回やっていた。
ちょっとレベルを上げてきていた。
「これをやらんと、物足りない」のだとか。


そんな話を肺気腫のN氏にしたら、4セット目には86.75キロを20回やっていた。地球到着は手指の第一関節から先が出るくらいに伸びていた。
女性には負けられない、と思っているようだ。

N氏は今朝は9時15分に入店。
9時5分に入店しようと行ったが、通常入り口に人が何人か並んでいたので、24時間入り口は誤作動で開かなかったとか。
相変わらず良く喋る。
肺気腫と判ったのは4年位前。
しんどいからいろいろ調べてもらったが判らなかったとか。
だが、ある医師に診てもらうと、直ぐに肺気腫と診断されたという。そしてゴルフ禁止、筋トレ禁止の指令が発しられた。
治療薬としては喘息の気管支を広げる薬しかないという。
MRIとかを撮っても判らないそうだ。


シャワー室から出てロッカールームに入るとバレーボールのY氏71歳が居た。180僂曚匹蚤僚鼎90キロくらいかな。
これからトレーニングを始めるのだ。
で、私は私服に着替えてから指導することに。
Y氏は右膝が特に痛い。それに朝がなかなか起きられない。疲れているようだ。
バレーボールの練習では200〜300本ぐらい左手でスパイクしているという。

ジャンプをしていた当時は左手で打つために、右足前でジャンプする、右足で踏み切るから、右膝が痛くなったのだという。
右膝のお皿が見当たらない状態。
彼自身の脚筋トレはカーフレイズなどをしていたが。
良くしようと頑張っているんだが、それではなかなかだ。

で、「たった一つの筋トレだけど」を指導。
26.75キロを20回。
それを3セットやる。
やる前は手先は50僉地球から離れていた。
やった後は1〜2センチになっていた。これだけでも不思議だったようだ。
「膝上げやってみて下さい」
すると太ももが水平以上に上がっている。
「信じられへん!」なんて言っていた。

更に右手だけ「原田式ウォーキング3」の手振りだけを20回やってもらう。
すると、右膝を抱えて、胸に着きそうな勢いで上げていた。
「信じられへん!」なんて言葉をまた発していた。

「左手でスパイク打つから、左肩が痛くないの?」
「痛い、痛いからこんなストレッチをやっている」と、見せてくれた。
「それも良いけれど「原田式ウォーキング3」をやったらよいですよ」と教えておいた。
効きそうだと、やらないでも感じていた。
カテゴリー : General | Posted By : 原田 秀康 | コメント [0] |
04 Jun 2018   08:17:09 am
80肩を自分で治してしまったN子さん
2週間くらい前だったかな?
ご近所のN子さん85歳は左肩が80肩で困っていた。
「原田式ウォーキング」を教えてあげた。
その場で、直ぐに楽にはなっていたが。
今朝、会った。
肩が良くなりました。と嬉しそうに話す。
病院へも行ったが、良くならなかったんだ。
彼女、両手を一度に振る方がやりやすい、なんて言っていた。
85才であっても、人には自然治癒力が働く、正しく血流を促してあげれば治るのである。


ある女性、喋っていると言葉が詰まる。なかなか出てこないのである。
言い間違いも多い。
血流がどこかで滞っているんだ。
で、頭、脳の血流が悪くなってしまっている。
血流を正してあげられるように指導、直ぐに滑らかな喋りになっていた。


手押し車を押して散歩している人も見受ける。
こけたら大変だからね。
でも、出来るなら、そんなのに頼らない方が良いのだけれど。
まぁ、難しい選択だけど。
カテゴリー : General | Posted By : 原田 秀康 | コメント [0] |
03 Jun 2018   04:24:06 pm
5980円を見学しに行った
肺気腫のN氏。今朝は8時45分に入店した。
そして45分間、筋トレや正座、手の振りなどをしていたという。
それからウォーキング42分間。
ちょっと疲れたと言いなかせら「たった一つの筋トレだけど」をしていた。
その後、ストレッチコーナーで正座に加えて、膝を着いての腕立て伏せをしていた。
なかなかやるやんか。

私は税別5980円/月(キャンペーン価格)で24時間営業のジムを見学に行った。(急激な全国展開をしている)
勉学のためである。
駐車場は充分ある。
ワンフロアーに新しい高級マシンが鎮座していた。
ウエイトトレーニングの器具が少ない。
スタッフは一人で受付から、何から何までやるようだ。

夜十時から翌朝10時まではスタッフは皆無。
カメラが付いているから安心だとか…。
いやいや、不安が募るのでは。

満足する人もいるんだろうが、
私には満足できないな!なんて思ってしまった。
勉強、勉強!
カテゴリー : General | Posted By : 原田 秀康 | コメント [0] |
03 Jun 2018   08:32:27 am
消費者ニーズが大切
今朝のテレビでコンビニとドラッグストアの進化状況を放映していた。
ドラッグストアでも、調理物を提供するようになり、消費者は足を運びやすくなっていると。

コンビニではコインランドリーを併設し、客足を伸ばそうとしている。
どちらも、消費者のニーズに応えようと一生懸命に取り組んで゛いる。

生き残りをかけた生存競争が激しくなっている時代である。

スポーツジムも例外ではない、価格競争をはじめ、24時間営業など利用者獲得に取り組んでいる。
消費者ニーズを考えれば、そのようなことも大切なのだろう。

利用者は高齢の方が多い、彼らの多くは何らかの体の不具合を抱えている。
そんな人々のニーズに応えるべく取り組みをするのもとても大切なのである。
カテゴリー : General | Posted By : 原田 秀康 | コメント [0] |
 
ページ: Prev 1 2 3 ...360 361 362 Next
Nov 2018 12月 2018 Jan 2019
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
LTF療法のページへ
カテゴリー
General [1810]
リーセント
六甲山越え
腰痛の治し方は幾つもあるが
人に親切にする、会話する
差別化
起きたら左掌がしびれている
耳も良くなってきた
3分で膝がラクになってしまったバレーボール男性
80肩を自分で治してしまったN子さん
5980円を見学しに行った
消費者ニーズが大切
アーカイブ
7月 2014[119]
6月 2014[158]
5月 2014[177]
4月 2014[170]
3月 2014[158]
2月 2014[158]
1月 2014[142]
12月 2013[155]
11月 2013[163]
10月 2013[154]
9月 2013[135]
8月 2013[121]
ユーザーリスト
原田 秀康[1810]
検索
Powered by myBloggie 2.1.4